スムーズな
治療

患者様の
ご要望に対応

よりよいお口の
健康を保つ

これらを実現するために藤本クリニックでは、以下の取り組みを行っています。

■当医院では皆様に安心して治療を受けていただく為にカウンセリングシステムを行っております。
初めて来院された患者さまには、まず口腔内レントゲン・葉の検査・歯肉の検査をします。
その後、主訴(今痛みのある所や気になる所)に対して治療を行っていきます。
二回目の来院では、初回時に受けていただいた検査結果、および治療が必要であるとされる個所の写真を撮影し、説明させていただきます。
患者さまと相談の上、同意を得ながら治療計画を作成し、治療に入ります。
時間は約1時間を要します。

このカウンセリングシステムは

以上の理由によって行っておりますので、
ご理解の程、お願いいたします。

なお、カウンセリング時以外でも、わからない事や気になる事等ございましたら、いつでもドクターもしくはスタッフにお申し付けください。

カウンセリング

藤本歯科では、患者様の歯に関する痛みや悩み、どのような治療を望まれているのかをしっかりと聞かせていただきます。そして、できるだけストレスのかからない治療方法を考えます。

検査(レントゲン)

必要であればレントゲンを撮り、痛みやお悩みの原因をさらに詳しく調べます。

応急処置

今現在痛みや炎症等が起きている場合は、痛みを取り除く応急処置を行います。

問診

患者様のお口の中の状態を診察します。痛みの個所以外にも歯周病や虫歯などがないかを確認します。

診断・説明

問診とレントゲン写真で得られた情報から、患者さんの状態を最終的に診断いたします。
その上で今後の治療計画や治療回数など、詳しい説明をさせていただきます。

治療

治療プランにご納得いただければ、治療を始めます。
治療期間は内容によって異なりますが、当院では患者さんに安心していただくため、
大まかなスケジュールを事前にお伝えしています。

毎日の歯磨きでは落としきれない汚れや歯石を、歯科衛生士が専用の器材と技術でしっかりと除去することで、お口の中の健康を守ります。

レントゲン撮影(年1回)

骨の状態、歯の状態、虫歯の有無等を診査します。

歯肉の検査(プロービングポケット検査)

歯肉の状態を検査します。
歯周ポケットを測ることにより歯肉の炎症(腫れ、出血)、
歯石の有無等を調べ歯周病の進行度合を診査します。

プラーク付着部位の診査(染出し、歯磨き指導)

磨き残しをチェックしプラークチャートを作成します。
適切なブラッシングおよび補助的清掃用具(フロス、歯間ブラシ等)の使用方法を指導、サポートします。

歯石除去・スケーリング

機械的歯石除去(バイオフィルムの除去)および
手用器具を用いて細部までブラッシング、歯石除去を行います。

歯面清掃

歯の表面(エナメル質)をフッ素入り研磨剤を用いて磨きます。

ひどい着色、ヤニ等の除去(状態によります)

エアフローを使用し短時間で痛みも少なく着色を落とすことができます。

歯面トリートメント(状態によります)

ナノ粒子ハイドロキシアパタイト配合のリナメルトリートメントペーストを使用し、
汚れの付きにくいツルツルの歯にします
・歯の表面(エナメル質)のミクロ傷の修復(再結晶化)
・ミネラル補給による再石灰化
・歯垢を吸着除去

歯肉マッサージ

必要に応じてワンタフトブラシ+コンクール液による歯肉周辺のマッサージを行います。

補助用具を用いた清掃

フロス、スーパーフロス、歯間ブラシ、ワンタフトブラシ等を使用して清掃していきます。

虫歯の診査

歯頚部、歯間部、咬合面のあらゆる方向から虫歯を診査します。
被せ物の適合の確認を行います。

「プラークチャート」「歯周ポケット診査表」「歯ブラシ」をお渡し

「プラークチャート」「歯周ポケット診査表」「歯ブラシ」をお渡しいたします。